2004年11月26日

男と女の感性の違い

 同じ作品を読んでも、男性と女性で感動した部分が違うことってありませんか?同じ作品を読んでいて、「ここ泣けるよね」って話をしたけど、同性は理解できるのに異性には理解できない。そんな経験が何度もあります。

 村枝賢一氏の『俺たちのフィールド』でも、そんなことがありました。
 この作品はサッカー漫画です。主人公の父親は実業団のサッカー選手であり、主人公自体もサッカーが大好きな少年でした。しかし、ある日、父親が事故死してしまいます。主人公は、一番好きなのは父親であり、サッカーはその次なんだという気持ちがあり、その気持ちを証明するかのように二度とサッカーをしない決意をします。高校生になった主人公ですが、かつてのチームメイトの親友は彼がもう一度サッカーをすることを信じています。親友の誘いを受け、主人公の心は激しく揺れ動きます。そして、主人公が一人、言葉を発するのです。「それでも俺はサッカーがしたいんだ。」

 私としては、この台詞を発するシーンがこの作品の中で最も感動したシーンです。感動という視点ではなく、迫力のシーンであるとか、他の要素で見れば、必ずしも最高のシーンではありませんが、感動という意味では最高のシーンなのです。
 これは男友達には理解を得られました。しかし、女性には同意を得ることができました。このシーンが最も感動したシーンであるとかではなく、このシーンで感動するということ自体が「信じられない」そうです。

 他の作品でも同様なことが何度となくあるのですが、どうも男性と女性とでは心の琴線が違うように感じます。特に男性の感性とかに法則性を見出している訳ではありませんが、もっと女性の方の意見を聞いてみたい気がします。

俺たちのフィールドワイド版(少年サンデーコミックス
村枝賢一

出版社 小学館
発売日 
価格  ¥ 12,577(¥ 11,978)
ISBN  
[bk1の内容紹介]

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1
posted by こみっくらぼ管理人エス at 10:22| Comment(16) | TrackBack(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

ドラえもんの声優変更

 すでに様々なメディアで話題になっていますが、テレビアニメ『ドラえもん』の主要声優陣が変更になるようです。変更になるのは、ドラえもん役の大山のぶ代、のび太役の小原乃梨子、しずか役の野村道子、ジャイアン役のたてかべ和也、スネ夫役の肝付兼太の5人ということですので、ほぼ総入れ替えに等しい改革です。
 長寿番組ということで出演者の高齢化とテレビ放映開始25周年という区切りであることが今回の交代の事情のようです。

 さて、気になるところがあるのですが、現在、『ドラえもん』は30分番組内で、旧作と新作が一本づつという構成になっています。この構成のままですと、新作は新しい声優陣で、旧作は元祖の声優陣でということになってしまいます。事情のわかる年代であれば、これからも大山のぶ代のあの独特の声のドラえもんも見続けられということでいいのかもしれませんが、子供たちにとってはわかりにくいのは間違いないでしょう。

 声優の交代は来春4月分から。今日の「笑っていいとも」に声優の山寺宏一氏が出演していたのですが、どうも裏でもまだ、新声優は決まっていないようです。おそらく、声優の交代にあわせて番組構成も変わっていくのではないでしょうか。悲しいことに、藤子・F・不二雄氏はすでに亡くなっております。『ドラえもん』は「コロコロコミック」だけではなく、「小学一年生」などにも掲載されていましたので、相当数の数はある訳ですが、おそらくアニメ化していないものというのはほとんどないのではないでしょうか。予想され得る4月の変革にあわせて、アニメオリジナル新作中心というスタイルになりそうな気がします。
 これまでの雰囲気を壊さずにいい作品を作り続けていただけることを願います。

ドラえもん(てんとう虫コミックス)
藤子・F・不二雄著

出版社 小学館
発売日 
価格  ¥ 18,428(¥ 17,550)
ISBN  

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1
posted by こみっくらぼ管理人エス at 01:51| Comment(1) | TrackBack(3) | ニュース・最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

はじめての雑記

 このブログはこみっくらぼ管理人Sの雑記です。
 こみっくらぼは、現在、仮公開中です。こみっくらぼの本記事内では、個人的な感想や意見などは差し挟まないようにしていますので、雑記内ではそういった部分にも多少触れようと思っています。また、現在は仮公開中ですので、今後、デザインや記載データでの変更も行うことになるでしょうから、それらの連絡用、また、サイトの見方の補足などの役割も当面は果たす予定です。

 最初に書いておきたいことしまして、当サイトには、2名の協力者がいます。メッセやチャットでやりとりをするだけのネット内だけでの知り合いなのですが、データ面でかなりのお手伝いをして頂いています。本サイト内にも共同制作として記載したかったのですが、当人たちが辞退いたしましたので、ここで協力者がいることを触れるだけにしておきます。
posted by こみっくらぼ管理人エス at 23:02| Comment(7) | TrackBack(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。