2005年03月31日

週刊少年サンデー2005年18号【MAR&うえきの法則アニメ直前】

 週刊少年サンデー18号、表紙は『MAR』。マンガではなくて、アニメのほうですね。巻頭には、『MAR』と『うえきの法則』のアニメ直前特集がカラーで掲載されています。
 『うえきの法則』は、次号から『うえきの法則プラス』として、新シリーズがスタートします。Webサンデーに既に、公式ページが出来ていたので紹介しておきますね。
  うえきの法則 プラス

 『MAR-メル-』
 ギンタ対アッシュの対決がスタート。アッシュの影を使った技に苦戦するギンタ。
 ギンタとアッシュの間で交わした言葉。チェスの兵隊の真意。「正義感」の違いがあるような気がするので、こういった部分を「違う」「間違っている」だけで済ませずに掘り下げて続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 17:46| Comment(9) | TrackBack(5) | 週刊少年サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

週刊少年ジャンプ2005年17号【BLEACH綴じ込み付録付】

 週刊少年ジャンプ17号、表紙は『NARUTO-ナルト-』。『DEATH NOTE-デスノート-』は20号からの第2部までは休載ですが、4号連続企画の「DEATH NOTE HOW TO READ」のvol.2が掲載。読切で郷田こうやの『ふるさとさん』が掲載。「BLEACH 尸魂界編 MASTER GAME BOOK!!」が綴じ込み付録になっています。

 表紙&巻頭カラーの『NARUTO-ナルト-』
 毒で瀕死のカンクロウを救ったのは、やはりサクラでした。そのサクラの活躍するシーンと木の葉の綱手の増援のエピソード、大戦時の老人、それらを絡めて描いたのはうまいですね。

続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 18:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 週刊少年ジャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

週刊少年サンデー2005年17号【ウンコティンティン活躍】

 週刊少年サンデー16号、表紙は『名探偵コナン』 。巻頭カラーは『金色のガッシュ!!』。
 『MAR』が休載。読切『父さんとオモチャ達』が掲載されています。

 巻頭カラーの『金色のガッシュ!!』。連載200回で、キャラクター人気投票の結果も発表。
 人気投票結果発表のページには、あのビクトリーム様が登場しています。やっぱりメロンは皮も食べるんですね。
 そして、注目のウンコティンティン。清麿の鬼の形相に思わず涙を浮かべるウンコティンティン。恵にその名前を叫ぶことを強要するウンコティンティン。そして、予想外のウマゴンの頭脳的な答え。
続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 21:30| Comment(5) | TrackBack(9) | 週刊少年サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週刊少年ジャンプ2005年16号【アイシールド21テレビアニメ続報】

 週刊少年ジャンプ16号は『DEATH NOTE』『テニスの王子様』が休載。『DEATH NOTE』は「DEATH NOTE HOW TO READ」が掲載されています。読切『RARE GENE 4』掲載。

 巻頭カラーでアニメ情報も掲載の『アイシールド21』
 ヒル魔の声優はロンドンブーツ1号2号の田村淳ということで発表されていますが、その他の主要キャラのキャストが掲載。
 栗田役・永野広一、モン太役・山口勝平、鈴音役・中川翔子。
 栗田役の永野広一は、ロックマンエグゼ・Axessの光祐一郎役、天地無用!GXPのバリー役、ワンピースのマッコイ役などを演じた方らしいです。全然、知らない方でした^^;
続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 19:27| Comment(2) | TrackBack(2) | 週刊少年ジャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

週刊少年サンデー2005年16号【新連載、見上げてごらん】

 少年サンデー16号、草場道輝の新連載、『見上げてごらん』が巻頭カラー。
 前作『ファンタジスタ』に続くスポーツ漫画。今作はテニス漫画です。第一話では、剣道の推薦で高校に入学した主人公の遊沢了がなりゆきで、名門テニス部の入部テストを受けることになります。
 スポーツ漫画の第一話としてはよくまとまっている印象。初心者ということで不安な点もありながらも、剣道で鍛えた身体能力を活かして才能の片鱗を見せる主人公。おせっかいやきという憎めない主人公の性格を見せることにも成功しています。第一話で登場しているキャラは今後、ストーリーに絡んでいきそうで顔見せもばっちり。幼馴染の女の子は今後、ヒロインになっていきそうですし、富士丸くんは部内の親友、ドレッドヘアの一年生、コーチも何気に存在感をアピールしています。幼馴染の女の子は登校する時に、テニス続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 11:55| Comment(1) | TrackBack(7) | 週刊少年サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

週刊少年ジャンプ2005年15号【いちごアニメ化】

 次号は土曜日発売な訳でもうじき発売されてしまいそうですが、週刊少年ジャンプ15号です。

 表紙&巻頭カラーは『ボボボーボ・ボーボボ』。
 私は、バナナが好きです。「東京バナーナ」を出されたら、寝返ってしまうかもしれません。

 『NARUTO』。
 カンクロウはやっぱり負けてしまいました。瀕死の重傷を負ったカンクロウですが、ここで医療忍者としてのサクラの力が発揮されるのでしょうか。師匠に使うなと言われたナル続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 00:05| Comment(7) | TrackBack(5) | 週刊少年ジャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

ドラえもんの新声優決定!!

 昨年12月のドラえもんの声優変更のニュースから注目され続けてきた新声優陣が決まりました。
 TV朝日 ドラえもん

 ドラえもん役は水田わさびさん。ぷろだくしょんバオバブ所属、30歳、三重県出身。「忍たま乱太郎」のカメコ役、「あたしンち」の川島役、「ヒカルの碁」の福井雄太役、「魔法使いTai!」のチカ役など。ニュース番組で愛・地球博でのドラえもんの挨拶の映像を見たけれど、悪いイメージではない。今までのイメージを壊さない範囲であるように感じました。あとは、慣れでしょうか。
 水田わさび Les voix des Anges
続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 13:19| Comment(2) | TrackBack(2) | ニュース・最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

人権擁護法案延期(廃案ではない)

 先日、取り上げた人権擁護法案ですが、延期になったようですね。3月15日の可決はなくなったということでとりあえずは安心です。しかし、廃案になったわけではないですし、引き続き、反対の意思だけは明確にしておこうと思います。

 『DEATH NOTE』の月・L・ミサが人権擁護法案を解説するFlashがありましてので紹介。
  人権擁護法案について(デスノート風)FLASH版

続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 16:40| Comment(1) | TrackBack(4) | ニュース・最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コミックランキング【PHP研究所・bk1・TSUTAYA】

PHP研究所コミックランキング トーハン調べ 2005/3/9
1.『20世紀少年(18)』浦沢直樹
2.『ベルセルク(28)』三浦建太郎
3.『BLEACH-ブリーチ-(16)』久保帯人
4.『D.Gray-man(3)』星野桂
5.『銀魂-ぎんたま-(6)』空知英秋
6.『ホムンクルス(5)』山本英夫
7.『アイシールド21(12)』[漫画]村田雄介/[原作]稲垣理一郎
8.『ホットギミック(10)』相原実貴
9.『僕は妹に恋をする(8)』青木琴美
続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 02:17| Comment(1) | TrackBack(8) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

週刊少年サンデー2005年15号【ブリザードアクセル連載開始】

 少年サンデー15号、表紙は鈴木央の新連載『ブリザードアクセル』と『金色のガッシュ!!』。
 巻頭カラーの『ブリザードアクセル』。いきなり4回転半でました。最初でここまでしちゃうとこれからどうなるのでしょうか^^;ジャンプで連載していた『ライジングインパクト』は好きな作品だったのでこれからには期待してます。

 『金色のガッシュ!!』
 ガッシュの答えはある意味予想通りですが、少年誌でこういう王道は気持ちがいいですね。

続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 22:39| Comment(2) | TrackBack(5) | 週刊少年サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

何も言えない世の中になりそうです【人権擁護法案】

 人権擁護(言論弾圧)法案反対!

 以前から話題になっている法案ですので、皆さん、ご存知かと思うのですが、人権擁護法案についてです。法案自体の細かな内容に関しては、上記のブログが詳しいですよ。

 さて、この法案に対する私の意見は反対です。
 私が問題であると考えるのは、この法案によって罰せられる「差別」が厳密に定義されていないことです。
 例えば、放送禁止用語のようにこの言葉は差別用語だから使っちゃだめだよとはっきり示されていれば、それを使わないようにすることは可能です。しかし、この法案において続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 19:23| Comment(1) | TrackBack(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

週刊少年ジャンプ2005年14号【ブリーチ新展開】

 少年ジャンプ14号、表紙&巻頭カラーは、『ONE PIECE』 。
 今回ぐらいで回想終了と予想していたけど、まだ続きそう?フランキーは今回の大暴れで無法者の解体屋になるんでしょうね。海列車に特攻した怪我でサイボーグ化かな。ヨコヅナが海列車に突進する理由もここにあるんでしょうね。アイスバーグではなく、フランキーが設計図を持つことになるエピソードが描かれて回想終わりってとこでしょうか。この回想で、麦わら海賊団を抜けたウソップに心境の変化を与えて、戻るキッカケを作ると思っていたのですが、今更、そんなエピソード入りそうもないですね。現実のほうが大ピンチなだけに早くそっちの展開を見たい気がします。

 『BLEACH-ブリーチ-』
続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 10:55| Comment(17) | TrackBack(3) | 週刊少年ジャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

コミックランキング【PHP研究所・e-hon・blogmap】

PHP研究所コミックランキング トーハン調べ 2005/3/2
1.『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-(9)』CLAMP
2.『犬夜叉(39)』高橋留美子
3.『魔法先生ネギま!(9)』赤松健
4.『スキップ・ビート!(9)』仲村佳樹
5.『仮面ライダーSPIRITS(7)』村枝賢一
6.『からくりサーカス(36)』藤田和日郎
7.『DEAR BOYS ACT2(18)』八神ひろき
8.『ホットギミック(10)』相原実貴
9.『エア・ギア(9)』大暮維人
続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 17:24| Comment(18) | TrackBack(6) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

週刊少年サンデー2005年14号【新連載発表】

 巻頭で新連載2作品の発表がありました。その2作品を含めて、今後の週刊少年サンデーに関してちょっと語ってみます。
 私は週刊少年漫画誌の中では、サンデー派です。10年以上購読している訳ですが、ここ最近は面白い新人作家は誕生しているものの少し物足りない印象でした。あだち充高橋留美子という80年代からのサンデーの二枚看板は健在であるものの、その下で支えていた印象のあるゆうきまさみや石渡治、村枝賢一などがヤングサンデーなどの他誌へ活動の場を移してしまったからです。
 現在の連載陣を見てみましょう。現在、アニメが放映中の作品が、『名探偵コナン』『MAJOR』『金色のガッシュ!!』『焼きたて!!ジャぱん』の4作品。『犬夜叉』もこの間まで放映されていましたし、『MAR』のアニメ化も決定しています。
続きを読む
posted by こみっくらぼ管理人エス at 18:28| Comment(2) | TrackBack(5) | 週刊少年サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。