2005年03月08日

何も言えない世の中になりそうです【人権擁護法案】

 人権擁護(言論弾圧)法案反対!

 以前から話題になっている法案ですので、皆さん、ご存知かと思うのですが、人権擁護法案についてです。法案自体の細かな内容に関しては、上記のブログが詳しいですよ。

 さて、この法案に対する私の意見は反対です。
 私が問題であると考えるのは、この法案によって罰せられる「差別」が厳密に定義されていないことです。
 例えば、放送禁止用語のようにこの言葉は差別用語だから使っちゃだめだよとはっきり示されていれば、それを使わないようにすることは可能です。しかし、この法案においては、厳密に定義されていない訳ですから、どこからどこまでが違法なのかその範囲が曖昧です。
 以前、絵本「ちびくろサンボ」の黒人の絵が黒人の身体的特徴を描いていることが差別的であるとされたことがありました。これは話題になった当時から疑問でした。黒人の身体的特徴を描いてはいけないということは、黒人の絵を描くなということなのか、それとも、白人ぽい人を描いて黒く塗れということなのか。後者なんかはむしろ、身体的に黒人が劣っているとしているようで余計に差別的にすら感じます。このように、何が差別的で、何が差別的でないかは人それぞれに違うものです。今、私はここで黒人について、書いた訳ですが、もし、これが黒人差別だと捉えられて罰せられたら、皆さんは、自分のブログで、もしくは、インターネットはすべてログが残る可能性すらあるのですから、ネット上で黒人について話すつもりになりますか?どのあたりが差別にあたるか理解できなければ、罰せられないためには最早、それについて語らない以外にはなくなってしまいます。これはより悪化していることになりませんか?
 ここで取り上げたのは、この法案はブログなどのネット上だけではなく、漫画にも影響してきます。「ちびくろサンボ」の例で言えば、どう描けば罰せられないかわからないのですから、黒人は登場させないしかないでしょう。黒人が描けないので、彼らの国も文化も描きづらくなる訳です。結果、日本の漫画作品には、黒人が一人も登場しなくなったとしたら、そんなもの黒人には見せられません。
 講談社手塚治虫漫画全集の巻末にこのようなことが書いてありました。
(前略)作品の中には、(中略)多くの外国人の姿が出てきます。(中略)いかにも未開発国当時の姿だったり、過去の時代を誇張していて、現在の状況とは大きな違いがあります。最近、このような描き方は黒人や一部の外国人に対する人種差別であるという指摘がなされております。(中略)しかしながら、人々の特徴を誇張してパロディー化するということは、漫画のユーモアの最も重要な手法の一つです。(中略)作者の自画像でさえ例外ではなく、彼の鼻は実際よりも数倍大きく描かれています。また、作者はつねに文明と非文明、先進国と発展途上国、権力者と弱者、金持ちと貧者、健常者と障害者など、すべての憎悪と対立は悪であるという新年を持ちつづけた人で、物語の底には強い「人間愛」が流れています。(後略)
 もし、手塚氏の作品が「人々の特徴を誇張」する手法をすべて廃していたら、ここまで名作として扱われていたのでしょうか。
 何を差別と感じるかは、人によって違うのですから、「ちびくろサンボ」も手塚氏の作品も差別であると訴える方もいるかもしれません。それは、人の感じ方ですので仕方がないと思います。違うからこそ、明確な基準を設けなければ、より差別を助長する結果になるでしょう。
 これは、以前、扱った「松文館裁判」も同じです。言論の自由を規制するのであれば、明確な基準を設けること。これは、私にとっては譲れない点です。
 はっきりと主張します。どうしても、「言論の自由」よりも重要なことがあって、それを規制するのであれば、誰にでも明確な基準を作ってください。そうしてくれれば、それに関してあえて、書こうとは思いません。基準もないのに、罰せられるのであれば、何も書けません。車運転するのに、制限速度は決まってないけど、速かったら捕まえるよって言ってるようなものです。みんな徐行になってしまいます。
posted by こみっくらぼ管理人エス at 19:23| Comment(1) | TrackBack(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Hi, nice site! Visit my site http://freechuckecheese-coupon.blogspot.com http://baby-coupon.blogspot.com http://paypal-couponcode.blogspot.com http://kfc-coupon.blogspot.com http://turbotax-coupon.blogspot.com http://code-couponoverstock.blogspot.com http://code-couponsnapfish.blogspot.com http://jetblue-couponcode.blogspot.com http://staplesonline-coupon.blogspot.com http://childplaceprintable-coupon.blogspot.com http://bluecode-couponjet.blogspot.com http://code-coupontarget.blogspot.com http://firestone-coupon.blogspot.com http://turbotax-couponcode.blogspot.com http://code-couponproflowers.blogspot.com http://freelove-coupon.blogspot.com http://printablecigarette-coupon.blogspot.com http://gap-couponcode.blogspot.com http://love-coupon.blogspot.com http://carrentaldiscount-coupon.blogspot.com http://firestoneservice-coupon.blogspot.com http://papajohnspizza-coupon.blogspot.com http://freecigarette-coupon.blogspot.com http://code-couponstaple.blogspot.com http://code-couponjconlinepenney.blogspot.com http://carcode-couponrental.blogspot.com http://ladyfootlocker-coupon.blogspot.com http://travel-coupon.blogspot.com http://swiffer-coupon.blogspo.com http://code-coupondepotoffice.blogspot.com http://code-coupontaxturbo.blogspot.com http://freechuckecheese-coupon.blogspot.com http://baby-coupon.blogspot.com http://paypal-couponcode.blogspot.com http://kfc-coupon.blogspot.com http://turbotax-coupon.blogspot.com http://code-couponoverstock.blogspot.com http://code-couponsnapfish.blogspot.com http://jetblue-couponcode.blogspot.com http://staplesonline-coupon.blogspot.com http://childplaceprintable-coupon.blogspot.com http://code-couponsecretvictoria.blogspot.com http://hrblock-coupon.blogspot.com http://enterprisecarrental-coupon.blogspot.com http://victoriassecret-coupon.blogspot.com http://hobbylobby-coupon.blogspot.com
Posted by None at 2006年03月29日 09:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本は一体何処へ向かうつもりなんですか?
Excerpt: え〜、このところTVメディアでは、フジサンケイグループとホリエモンのニッポン放送の取り合いやら、西武元会長の逮捕あたりが延々報道されているわけですが、その裏で言論の自由、自由主義を真っ向から否定するか..
Weblog: 明日からは頑張るよ。うん。
Tracked: 2005-03-10 09:14

人権擁護法案に対する産経新聞の社説
Excerpt: 【主張】人権擁護法案 問題多く廃案にすべきだ 人権擁護法案 国会提出へ 「メディア規制」凍結を条件 人権擁護法案の問題点が解かりやすくまとめられている。 最も問題なのは、この法案では..
Weblog: BLACK DOWN HUMAN SYSTEM
Tracked: 2005-03-11 10:05

人権擁護(言論弾圧)法案反対?
Excerpt: そんな話があるのは知ってたけど内容がよくわからない。 人権擁護法案について(デスノート風) おう、まい、ぐわ。 俺の知らない間にそんなことになってたのか。 と思ったら見送られた..
Weblog: Ride the sky
Tracked: 2005-03-11 16:22

人権擁護法案の提出は当面先送りへ
Excerpt: TOMIURI ON-LINE  政府が今国会での提出を目指している人権擁護法案...
Weblog: スズ風呂
Tracked: 2005-03-12 17:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。